COLUMN業務用エアコンのすべてが分かるコラム

業務用エアコン販売に関するお客様へのお約束

東京で業務用エアコン販売・取り付け・修理を手がける伊藤テクノです。

伊東テクノは、お客様に「ありがとう」と言われる業務用エアコン販売店を目指しています。

今回は、「ありがとう」とお客様から言われるために私たちが取り組んでいることを紹介します。

他の業務用エアコン販売店とは、ちょっと違う高品質の業務用エアコン販売に取り組んでいることを伝えたいと思います。

工事部門の取り組み

ヒヤリハットの確認と共有

伊藤テクノは、高品質の業務用エアコン販売には、販売後の工事も含んでいると考えています。

そのため、業務用エアコンを販売して、後は下請けに任せてしまうのは、伊藤テクノのやり方ではありません。

伊藤テクノの販売した業務用エアコンは、自社の職人が取り付け工事を行っています。

 

自社の職人を抱えているからこそ、できるのがヒヤリハットの確認と共有です。

ヒヤリハットとは、事故の一歩手前の状態のことを言います。「ヒヤリとして、ハッとした」という言葉から来ています。

毎回、現場に入る前には、今回の現場ではどのような危険があるのか全員で確認するようにしています。

さらに、実際の現場で起きたヒヤリハットについては、ペーパーに落とし込んで共有しています。

ここまでのヒヤリハット対策を行っている業務用エアコン販売店は少ないのではないでしょうか。

なぜならゼネコンクラスの手間がかかるヒヤリハット対策だからです。

 

取り付け工事で事故があった場合、私たちだけでなくお客様にも当然迷惑がかかります。

高品質の業務用エアコン販売を目指すのなら、事故を絶対に起きないように最善の対策を尽くさなくてはならないのです。

 

工事部ミーティング

 

目の前の工事をこなすだけならば、普通の業務用エアコン販売店でも出来ることです。

私たちはお客様に「ありがとう」と言われるような業務用エアコン販売店を目指しています。

そのため工事部門の職人で集まって、定期的にミーティングを行っています。

ここで話し合っていることは技術的な問題の解決方法もありますが、お客様のためにもっと何かできることはないか?ということを中心に話し合っています。

時には、お客様のためになるのであれば、情報収集のために展示会にも出向いています。

慣れた方法に固執するのではなく、お客様のためのベストを尽くすように、日々知見と技術を磨く取り組みをしています。

営業部門の取り組み

当事者意識をもったお客様へのご案内

業務用エアコン販売にともなう取り付け工事は、家庭用エアコンのそれとは異なり、少し大がかりな工事が必要になります。

工事となると、店舗や事務所のオーナ―様は、傷や騒音について気が気ではないはずです。

そこで、営業部門では、工事の段取りを案内しています。

養生はどの程度行うのかということや、搬入はどのように行うのかといったことまで、聞かれる前にお伝えしています。

事前にわかっていると、お客様の不安も少なくなるはずです。

「これくらい大丈夫」ではなく、お客様の身になってご案内をしています。

 

営業部ミーティング

工事部でもミーティングを行っていますが、営業部門でも定期的にミーティングを行っています。

どうすれば業務用エアコン販売が増えるのか、ということではなく、お客様のビジネスの成功をお手伝いできるのか?ということを話しています。

例えば、業務用エアコン販売にとどまらない提案について話合っています。臭いが気になるのであれば、良い臭いで打ち消すオプションの提案をするなど考えています。

お客様のビジネスの成功のためには、業務用エアコン販売の領域を一歩出て考える必要があると考えています。

 

お客様のお喜び度を公開しています

伊藤テクノでは、工事部門・営業部門が一体となって、お客様からの「ありがとう」のために取り組んでいます。

その結果は、「お客様お喜び度」として公開しています。

年間80%以上を維持することを目標としていますが、理想は100%だと思っています。

日々日々、伊藤テクノは現場とミーティングを通じて成長しています。

高品質の業務用エアコン販売・取り付けが気になる方は、一度お気軽にお問い合わせください。

 

昨日より今日。

今日より明日。

東京で業務用エアコン販売・取り付け・修理を手がける伊藤テクノでした。