COLUMN業務用エアコンのすべてが分かるコラム

業務用エアコンを購入するなら中古よりも新品が安心の理由

東京都で業務用エアコン販売・取り付け・修理を手がけている伊藤テクノです。

決して安いとは言えない買物になりがちな業務用エアコンの購入。業務用エアコンの中古を探されている方もいらっしゃるのではないでしょうか。伊藤テクノにも中古の業務用エアコンに関する問い合わせをいただくことがあります。

中古の業務用エアコンもないわけではないのですが、伊藤テクノでは中古の業務用エアコンはオススメしていません。それには次のような理由があります。

臭いが染みついている

業務用エアコンは稼動中には室内の空気を吸い込んでいます。そのため、長年使い続けることによって、業務用エアコンに臭いが染みついていき、送り出す風にも嫌な臭いがついてしまいます。特に、業務用エアコンには発泡スチロール製の部品もあり、この部分の臭いはどうしても取り除くことができません。中古として販売する前にはクリーニングを行っていることを謳っている販売業者も多いですが、臭いの点では限界があることを覚えておいてください。

コストパフォーマンスがよくない

業務用エアコンの寿命は10年くらいが目安です。もし、5年使用された業務用エアコンを中古で購入したとすれば、残りの寿命は5年です。このような業務用エアコンであったとしても、新品の半額以下で販売されていることは中々ありません。購入金額を使用年数で割ったとすると、実は新品のほうがコストパフォーマンスは優れているのです。もし、半額以下で購入できたとしても、設置工事費が倍かかってしまうので、やはり新品を10年つかったほうにコストパフォーマンスの軍配が上がります。

思っていたよりも早く故障する

中古の業務用エアコンは、倒産した企業や潰れた店舗から引き上げたものが多くなっています。そのなかには、強引に取り外されたり、雑に運搬されたりしたものも少なくありません。そのため、残りの寿命が後5年だと思っていたとしても、それより早くに寿命が終わってしまうことがあります。

 

中古を買うなら5年以内のもの

どうしても中古で業務用エアコンを購入したいという場合には、使用期間が5年以内の業務用エアコンを選ぶと良いでしょう。それより古い業務用エアコンを購入してしまうと、「安物買いの銭失い」になってしまいます。また型が古いものならば、大きく値下がりしている可能性があるのでお得に購入できることが多いようです。逆に言えば、発売から1~2年以内の業務用エアコンでは、1万円も値下がりしないので新品を購入したほうが安心です。

 

伊藤テクノで新品を購入すれば10年保証付き

今回は中古の業務用エアコンよりも新品の業務用エアコンがおススメな理由を解説しました。

新品の業務用エアコンを購入できる場所は、インターネットで探せばいくらでも出てくる時代となりましたが、伊藤テクノで新品の業務用エアコンを購入いただいたなら、10年間にわたって無料で修理させていただく保証をお付けしています。

業務用エアコンにちょっとした不調を感じたらすぐに修理を頼むことができるため、緊急で重大な故障を防ぐことができます。たとえば、繁忙期に業務用エアコンがストップしてしまえば、目も当てられない損失が発生してしまいます。

中古業務用エアコンの見た目の安さに誤魔化されずに、信頼できる業務用エアコン販売店で購入するのがオススメです。伊藤テクノでは「サービス」の視点をもって、下請けではなく社員の職人がお客様に最適なご提案をしています。中古を買おうか迷っていらっしゃったり、どのような業務用エアコンを選べばよいかわからなかったり、業務用エアコンに関わるお悩みがありましたらお気軽にお問い合わせください。