COLUMN業務用エアコンのすべてが分かるコラム

フレグランス機能搭載エアコンが販売開始!業務用エアコンでは?

東京都で業務用エアコン販売・取り付け・修理を手がけている伊藤テクノです。

 

今、エアコン業界で関係者も売れ行きに注目しているのが、フレグランス機能が搭載されたエアコンです。

以前からフレグランス機能搭載のエアコンのニーズはささやかれていましたが、

ついに2018年5月に中国の家電メーカー・ハイアールがルームエアコンにて販売を開始しました。

ルームエアコンとしては高価格帯の商品です。

 

エアコンを使い続けると、どうしても臭いが気になってくるものです。

その欠点をカバーするだけでなく、プラスに変えられるフレグランス機能の評判は上々のようです。

 

情報が早いお客様からは、業務用エアコンについてもフレグランス機能のお問い合わせをいただきます。

残念ながら、業務用エアコンのカテゴリーではまだフレグランス機能のある商品はありません。

しかし、伊藤テクノではフレグランス機能相当のオプションを提案しています。

 

業務用エアコンがフレグランス付きに!?「焼き立てパンの香り」も

繰り返しになりますがエアコンを使い続けると、空気中の黴や臭いをフィルターだけでなく部品が吸着し、

エアコンが吐き出す風は臭いものになってしまいます。

 

これを防ぐために、定期的なクリーニングが推奨されていますが、強い臭気の発生する職場では臭いを落としきれません。

 

たとえば美容院。

髪染めやパーマに薬品をつかうので強い臭気が発生し、業務用エアコンがそれを吸い取っていきます。

美容院の臭いというイメージがありますよね。

あれは実は業務用エアコンが吐き出している臭いです。

あの臭いをなんとかしたいとおっしゃるお客様は少なくありません。

 

そこで、伊藤テクノでは、オプションとして業務用エアコンに取り付ければ心地よい香りをうみだす商品を販売しています。

定番である花の香りを発生させるものもあれば、心落ち着く木材の香りもあります。

ユニークなものでは焼き立てパンの香りなんてものも。

 

お客様のニーズに応じて、様々なご提案をいていますのでお気軽にお問い合わせください。

 

定期的クリーニングは大前提です

さて、業務用エアコンのフレグランスのオプションをご提案しました。

しかし、定期的なクリーニングは高温多湿が続く今夏のようなシーズンは必須です。

 

最初にお伝えしたように、エアコンは臭気のみならず、黴も吸着しています。

エアコン内部には黴が蓄積されていっているのです。

 

そのまま使い続ければ、当然、エアコンの風は不健康なものになってしまいます。

衛生管理を徹底している世界的ファストフードチェーンを例に出せば、毎週クリーニングを行っています。

 

ダイキンの業務用エアコンでは、自動で内部クリーニングを行うものもあります。

しかし、薬品と機材をつかって部品の細部にいたるまでクリーニングする分解洗浄にまさるものはありません。

 

分解洗浄は手間がかかると思っていませんか?

一度頼んだものの、時間が惜しくて辞めてしまっている方はいらっしゃいませんか?

そんな方がいらっしゃいましたら、伊藤テクノに一度ご相談ください。

伊藤テクノは、下請けではなく、ベテランの自社スタッフが迅速かつ適切なクリーニングを行っています。

文字通り「分解」を行う分解洗浄では、スタッフの「腕」がものをいうのです。

 

もし一度も分解洗浄を行ったことがないのであれば、行ってみることをおすすめします。

業務用エアコンの吐き出す空気が一新されることは確実です。

さらに、フル稼働の時に気になる電気代も削減される効果が期待できます。

エアコンが空気を吸ったり吐いたりするためにつかうエネルギ―が削減されるからです。

 

クリーニングは自社スタッフを起用している伊藤テクノにお気軽にお問い合わせください。