COLUMN業務用エアコンのすべてが分かるコラム

【2018年度版】冷房時の省エネに優れた業務用エアコンをメーカー別に紹介 ―三菱電機

東京都で業務用エアコンの販売・取付け・修理を手がけている伊藤テクノです。

弊社のように、業務用エアコンを販売しているものにとって夏は一大商戦のシーズンです。

この頃の夏は気温上昇も激しいうえに、長時間営業の飲食店様も増えています。

そのため業務用エアコンの故障リスクも高まり、修理依頼をきっかけに入れ替えをご検討されるお客様が大勢いるのです。

特に、冷房運転時の省エネ性能を気にされているお客様が、電気料金値上げなどをうけて増加傾向にあります。

そこで、メーカー別に冷房運転時の省エネに優れた業務用エアコンを紹介していきます。

今回は、自由度の高い室外機に評判があるメーカー・三菱電機の業務用エアコンから紹介します

(なお、省エネ性能のパフォーマンスは条件によって大きく異なるため、天カセ4方向・6馬力の業務用エアコンを飲食店で使用する場合に限って紹介していきます)

 

三菱電機の業務用エアコンを省エネ性能(冷房時)で選ぶならコレ!

商品名:スリムZRぐるっとスマート気流 4方向天井カセット形<ファインパワーカセット> 

型番:PLZ-ZRMP160EFGR

価格(定価):1,659,000円 *当社の実際の販売価格ではさらに安い価格になっています。

APF2015:6.3

 

三菱電機から2018年5月14日に発売されたばかりの新商品です。APF2015の数値は6.3。6馬力のなかでもトップクラスの省エネ性能です。

トップクラスの省エネ性能を実現しているのが、三菱電機が誇る新技術「ポキポキモーター」を搭載した高効率圧縮機です。このモーターは、モーターの魂ともいえるコイルの巻密度を特殊構造で飛躍的に高めた画期的なもの。エネルギー変換効率の高さから自動車技術への応用も検討されています。

 

省エネ性能だけでなく、今回のスリムZRシリーズから搭載されている「ぐるっとスマート気流」という機能は、夏を快適にしてくれる優れもの。上下だけでなく、左右のルーパー(風の方向をコントロールする板)を世界初採用することで、ダイキンのラウンドフローに匹敵する性能を実現しています。もちろん、販売価格はダイキンよりも安いと感じていただけると思います。

「ぐるっとスマート気流」の機能の本領を活かすのが、総合電機メーカー・三菱電機の強みであるところの「人感センサー」です。センサーが360度に回転して床・人の配置・人数などの熱源情報を収集し、360度に吹き出すことのできる風でスキのない快適空間をつくりだします。

飲食店のお客様にとっては、客席ごとの快適さのムラを減らすことができるので有難い機能なのではないでしょうか。

お客様の使用環境でベストの省エネ性能を実現する業務用エアコンとは?

今回は、総合電機メーカー・三菱電機の業務用エアコンのなかから省エネ性能に優れた新商品を紹介しました。

しかし、お客様の使用環境で公表されているような省エネ性能が発揮できるとは限らないのも事実です。

それは、焼肉店なのか、ラーメン店なのか、カフェなのか、居酒屋なのか、によって熱源の種類が異なります。

また省エネ性能に優れた業務用エアコンを採用しても、空間の形状や広さに合ったエアコンを販売店が提案しないと、多大なる非効率が発生します。

つまり、業務用エアコンの省エネ性能は、販売店の提案力にかかっているといっても過言ではありません。

伊藤テクノでは顧客満足を重視して、サービスマンの視点をもった職人たちがお客様にとって最適な業務用エアコンを提案し、販売しております。取付け施工や修理も、弊社の職人が責任をもって担当しますので最初から最後までご安心いただけます。

業務用エアコンの新規購入や入替をお考えでしたら、お気軽にお問い合わせください。